のリプロ

佃煮 のりお(つくだに のりお、1993年(平成5年)4月16日 - )は、日本実業家、女性漫画家、イラストレーター、バーチャルYouTuber(VTuber)『犬山たまき』マネージャー、VTuber事務所『のりプロ』代表。以前はニコ生主としても活動していた。…
37キロバイト (4,581 語) - 2024年1月22日 (月) 15:39


【【歓喜】のりお先生が新衣装で現役JKに引けを取らない若々しさを見せつけだ模様】の続きを読む

Neo-Porte(ネオポルテ)とは、バーチャルYouTuber(以下VTuber)事務所である。 Vtuberの渋谷ハル、プロゲーミングチームの Crazy Raccoon、歌手のまふまふ、そらるがプロデュースを行っている。 2021年 10月23日、VTuber事務所meriseとして設立。 2022年…
14キロバイト (1,759 語) - 2024年1月17日 (水) 07:49


【【対談】VCRGTAから始まった二人が当時の裏側やらいろいろ語った模様】の続きを読む

佃煮のりお (犬山たまきからのリダイレクト)
^ “のりプロpresentsのりのりらじお!”. 文化放送. 2022年11月15日閲覧。 ^ a b “わんたま〜!男の娘VTuberたまきくんの日常コメディ「犬山たまきちゃんねる!」”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年12月23日). https://natalie…
37キロバイト (4,587 語) - 2024年1月5日 (金) 16:22


【【対談】3年越しの因縁引きずりつつ仲良し二人が恋愛相談ぶった切った結果ww】の続きを読む

P丸様。(ぴーまるさま、9月30日 - )は、YouTubeやTikTokなどの動画投稿サイトで活動をしているマルチエンターテイナー。主にオリジナルキャラクターにアフレコをする短編アニメ動画を投稿している。 2015年、動画投稿開始。 スマホアプリで動画を作成。パラパラ漫画をアニメーションのように見せ、絵に声を当てていた。…
29キロバイト (2,889 語) - 2023年12月8日 (金) 09:08


【【対談】たまき君がVtuber界の生き字引とレッドラインギリギリのトークを繰り広げたと話題】の続きを読む

ガッチマン (1978年〈昭和53年〉6月6日 - )は、日本のゲーム実況者、YouTuber、タレントである。主にホラーゲームを実況している。 愛称はガッチさん。埼玉県出身。趣味はゲームとロードバイク、アニメ鑑賞。身長176 cm。既婚者。妻は、漫画家・ゲーム実況者のトラちん。…
43キロバイト (5,743 語) - 2023年12月7日 (木) 22:27


【【動画】たまき君がガッチさんの紳士的なエスコートで上手い具合に8番出口を楽しんだ模様】の続きを読む

、株式会社マイナビ、みずほ成長支援第3号投資事業有限責任組合、片山晃他個人投資家から約8億円の資金調達を実施。 6月26日、「あおぎり高校ゲーム部」の事業及びメンバーを分社化、株式会社クリエイトリング設立。グループ名を「あおぎり高校」に変更。 11月16日、「エンタメ(IP)3.0構想」を発表し、複合メディアコンテンツプロジェクト第一弾として「タイバン!」を開始。…
26キロバイト (3,292 語) - 2023年12月4日 (月) 04:03


【【対談】たまき君との対談にVtuber界のフレディ・マーキュリーが隠し事なしに挑んだと話題】の続きを読む

グランド・セフト・オートV (GTAVからのリダイレクト)
Auto V) は、2013年にロックスター・ゲームスによって発売されたアメリカ合衆国のオープンワールドクライムアクションゲームである。略称は『GTAV』『グラセフV』。 アメリカ合衆国においてビデオゲーム史上最高の売り上げを誇るゲームであり、2023年現在、『Minecraft』に次ぎ、世界で2番目に売り上げたゲームソフトである。…
228キロバイト (34,628 語) - 2023年12月6日 (水) 00:07


【【ストグラ】たまき君がコメ欄におっかなびっくりしつつもストリーマー犇めくロスサントスに飛び込んだと話題】の続きを読む

七海うらら(ななみうらら)とは、音楽事業を行っているエイベックス・エンタテインメント株式会社の音楽系YouTuberに特化してサポートするエージェンシー『muchoo(ムチュー)』に所属している歌手(バーチャルシンガー)である。 男女問わず様々な音域の声を使い分けるほか、イラストレーター、動画クリエイターでもある。…
22キロバイト (2,517 語) - 2023年11月11日 (土) 12:02


【【対談】爆発的な伸びを体験したVtuber二人が当時者目線で色々語った模様】の続きを読む